5-4-2018, 11:13 GMT+7

少数民族の文化

古くから伝わるゴングの音色に世界が注目
ラムドン省が位置する中部高原地域は、少数民族の居住地域としても知られています。ゴング(ドラ)の祭や、新米を祝う祭は、他の地域にはない固有の文化であり、大胆で荘厳な音色に圧倒されるはずです。同祭は国際的にも評価されており、『ベトナム中部高原におけるゴングの文化的空間』の名称でユネスコ「人類の口承及び無形遺産に関する傑作の宣言」に宣言されています。

手作りの温もりが伝わってくる織物文化
少数民族の村の中には、伝統的な民芸品を生産する村々があります。例えば、ダラット市中心部から30分ほどのラックズオン県にあるB’NeurC村では各民族の織物が作られてる様子を見ることができます。デュクチョン県にあるコホ族の村・K’Long村もブランケットや財布などの織物製品を購入できる場所です。また、タイフィエン村、バンタイン村、ハダン村は花卉栽培の村として知られています。
また、少数民族とは異なりますが、XQ村では伝統的な刺繍製品を見ることができます

ラムドン省の祭と歴史的文化財
今に残る歴史の片鱗と未来を映し出す祭り
ラムドン省には大きな祭が2つあります。いずれも2年に一度開催される『ダラットフラワーフェスティバル』とバオロック市で開催される『茶の文化祭』です。花の都と呼ばれるダラットと茶のシルクの一大産地バオロック市を満喫できるイベントです。



また、歴史的文化財ではユネスコ「世界の記憶」に登録された『阮(グエン)朝の木版』が残されており、現在、第4国家公文書センターで保管されています。
 

(TIPC Lâm Đồng)
Video
.
.
.
.
qclp ツーリスト 3
qclp ツーリスト 2
qclp ツーリスト 1
Hits count: 33,833,926