5-21-2019, 11:19 GMT+7

ラムドン省における投資可能性及びその機会

 ラムドン省における投資可能性及びその機会

I. ラムドン省に関する一般情報

1.特徴:


位置:ラムドン省は南部高原です。
標高:海抜800m-1,500mです。

気候:熱帯モンスーン気候の影響で、一年に雨季と乾季二つの季節があります。(雨季は5月から11月ま で、乾季は12月から翌年の4月までです。年間平均気温は18℃~25℃、湿度85~87%です。)
面積:9773.54平方キロメートル
人口(2018年):1,330,000人が住んでいます(少数民族を含む43民族)
行政単位:10地区及び2市
省都:ダラット市(行政及び経済の中心)
境界:南-東南はビントゥアン省、東はカイン・ホア省‐ニントゥアン省、北はダクラク省‐ダクノン省、南西はドンナイ省‐ビンフック省です。

2.交通

道路:ラムドン省には国道があり、地方道路は、南部中央地方、南東部および中部高地を結んでいます。
- 国道20号線: ダラット市からビエン・ホア市までの距離は220km、ホーチミン市までは320km、ニャ・チャン市までは140km、ファン・ランのタップ・チャムまでは110kmです。
- 国道27号線:ダラット市からバンメトート市までの距離は210km、ファン・ランのタップ・チャムまでは125kmです。
- 国道28号線:ダラット市からジャ・ギエまでの距離は180km、ファン・ティエット市までは220kmです。
-国道55号線:ダラット市からファン・ティエット市までの距離は200kmです。
- 省道721、722、723、724、725号線
- ダラット市から陸路での製品輸送はカム・ラン港(カイン・ホア省)まで100km、そして、タン・カン、カイ・メップまで約300kmです。
航空路: ダラット市から南へ30kmに位置にリエン・クン国際空港があります。
運行航空会社:
ダラット-ハノイ-ダラット:Viet Nam Airlines,Jerstar, Vietjet:毎日
ダラット-ホーチミン-ダラット:Viet Nam Airlines, Jerstar Airlines, Vietjet Airlines:毎日   
ダラット-ダナン-ダラット:Viet Nam Airlines:毎日        
ダラット-フェ-ダラット:週3便(水・金・日):Jetstar Airlines   
ダラット-ビン-ダラット:週4便(月、水、金、日):Vietjet Airlines 
ダラット-ハイフォン-ダラット:週4便(月、水、金、日):Vietjet Airlines
ダラット-タイ-ダラット: 週4便(月、金、土、日):Vietjet Airlines   

3. 経済発展、ビジネス及び投資誘致について(2018年)
経済発展
-経済成長率 (GRDP:地域内総生産) 8.59%
-1人当たりのGRDPは 59,740,000ドン (2,562USドル/人/年).

-経済構造: 農林水産業45.7%; 工業 –建設業17.83%; サービス産業 36.47%
-省内の総収入7兆1千憶ドン (305,000,000USドル)
- 総輸出売上高は約6億6,100万USドルです。
事業開発と投資誘致について

- 2018年12月31日現在、8,100の企業がある(2018年に1,100の企業が新規設立)
- 国内投資: 838事業、総登録資本金114,198.36兆ドン(49億USドル)、 総使用面積67,485.02 ヘクタール
-海外直接投資(FDI) : 104事業、総登録資産金5億300万USドル、総使用面積2,336.6ヘクタール

II. 今後の展開と可能性(2018年末)
1. 観光業 - サービス:

‐ダラット市は一年中涼しい気候のため全国的にもリゾート観光の中心地であり、旧西欧様式の建物(現教育短期大学)が20世紀の世界で最もユニークな建築物1000の中に入っています。ラムドン省には3つのゴルフコース、風光明媚な7つの滝、美しい景観の7つの大きな湖があります。
-観光業基幹施設として20,994部屋を備えた1,399軒の宿泊施設を有しています。その中には11,256部屋を備えた一つ星から五つ星ホテル426軒、3,099部屋を備えた三つ星から五つ星ホテル30軒が含まれます。
35か所の有料観光スポットがあり、60か所以上の無料観光スポットがあります。
- 観光事業:67の旅行事業社があります。
-海外観光・交通旅行事業24社と、国内観光・旅行事業43社を含みます。


- 観光客:2018年には合計6,505,500人で、そのうち国内6,020,500人、海外485,000人

2. 農業について
-総栽培面積:383,975ヘクタール
-ハイテク農業生産総面積:54.477 ha(栽培面積の19.5%を占める)
そのうち
+野菜栽培面積:67,2392ヘクタール、収穫量は240万トン/年(ハイテク生産面積は18,968ヘクタール)
+花卉栽培面積:8,890ヘクタール、収穫量は33億6千万本。(ハイテク生産面積は3,624ヘクタール)
+茶栽培面積:12,699ヘクタール、生茶の収穫量は169,947トン/年(ハイテク生産面積は6,335ヘクタール)
+コーヒー栽培面積:174,390ヘクタール、収穫量は508,143トン/年(ハイテク生産面積は19,885ヘクタール)
輸出市場:日本、シンガポール、台湾、オーストラリア、タイ、ベルギー、オランダ、ヨーロッパ、アメリカ、中国等です。ラムドン省には他にもカシュ-ナッツ、桑の実、ココア、胡椒、などの果樹類が農業生産物の向上に貢献しています。
ラムドン省はチョウザメ、鮭などの冷水性魚の育成にも適した条件を満たしており、その規模は50ヘクタールの水面と年間1000トンの生産量に及びます。
597,600ヘクタール以上に及ぶ森林面積を有するラムドン省には二つの国立公園があり、ビドップヌイバ国立公園(700.38平方キロメートル)、キャッテン国立公園(272.73平方キロメートル)。

2015年7月以降、ユネスコはランビアン生物圏保護区(275,439ヘクタール)を、世界の生物圏保護区として承認しました。
利用されている林産物の総量:41,500立方メートル

3. 産業について
ラムドン省の産業:農業、林業、水産物、肥料や製品、配電、ガスなどの生産及び加工によって発展しました。最新で集中的な産業を発展させるために、ラムドン省は以下を含む2つの工業団地への投資を求め続けています。ロックソン工業団地(183ヘクタール)、フホイ工業団地(109ヘクタール)、タンフ工業-農業団地(316.8ヘクタール)、以上7つの工業団地(238ヘクタール)です。
4.文化について
ダラット市はフラワーフェスティバルの町として国内外に知られており、この花祭りは2年に1回開催されます。
その他にラムドン省には、お茶祭りや少数民族の文化祭などがあります。
5.教育及び研究機関
ラムドン省には2つの大学、6つの短期大学、5つの中高校と38の職業訓練期間、3つの化学研究所、生物学研究所、パストゥール研究所及び原子力研究所があります。

Ⅲ.開発方針
都市開発
-ダラット市開発における2014年12月5日付の704/QD-TTG号議定書で、2030年から2050年に向けての首相は、ダラット市計画を393.28平方キロメートルから3,359.3平方キロメートルに調整承認。
2015年9月03日の1528/QĐ-TTgの首相の決定通り、現代的かつ環境的に美しく国内、国際的にも重要性を持つ良い環境と自然景観を持つダラット市の構築。ダラット市は国内及び国際リゾート都市となり、科学研究、ITセンター、国内国際貿易センター、農業生産物と生物生存保護研究センターを持ち、国内の安全防衛の重要な役割を果たすことになる。
首相に承認された特別な政策及び計画により、ダラット市及び周辺を施設等の設置:
2020年までダラット市及び周辺中心都市の基準を満たし、2025年までダラット市がベトナムにおいて、スマートシティを建設する予定。
バオ・ロック市の開発:サービス部門の開発に伴い産業都市としての建設、それにより南部地域の主要経済地区として位置づける。



観光業 - サービス業:
観光業
高級リゾートの建築に向けての限定投資力、高原中心部ラムドン省における新たなリゾートへの観光人事訓練、経済基盤投資、東南地区の三角地帯開発。



商業
商業用センターの投資誘致、スーパーマーケットチェーン、中央市場の地方市場システム開発プログラム、輸出の速度促進、特に生活必需品、発展推進のための地方に便利な必需品等。



交通基本設備
- 陸路:観光業と社会経済目的のための交通基本設備への投資の資金源の調達:国道27、28、55号線、東部チョンソン道路、リォンソン-ヤイニン道路、ダウギャイへの投資-リェンクォン高速道路。
- 鉄道路:南部と中心部への観光業サービスのため、ダラット‐タップチャム鉄道の修復
- 空路:国際空路開港、ダラット-ソウル-ダラット、日本、中国等の東北アジア諸国;国内の主要都市への空路開港の奨励。

農業
高い工業技術を用いた農林業の開発、保存に関連しているバイオテクノロジー, 収穫後の処理; 協同組合型および関連する経済型の発展を促進する; 高い経済的価値と競争優位性のある主要作物の開発を優先する; 多分野のアプローチで農業開発プロジェクトを効果的に実施。花取引センター、農産物卸売市場に投資家を引き付けます。農業観光と組み合わせてるハイテク農業プロジェクトの誘致。安定的な農業開発のためのASEAN共同体、太平洋横断パートナーシップ(TPP)の機会を活用。ダラット市に国内外のハイテク農業生産研究センターの開設。
工業
工業発展は南部高原山地と周辺地域の開発指向に関連しています。農産物の深加工産業の発展優先: 茶、コーヒー、桑、酪製品, 野菜や花の選別保存… 工農業地帯タンフ及び工業区に投資を呼びかけ。サービス‐観光の開発に関連した手芸産業を発展。裾野産業と農村農業向けの産業の発展を促進、効果的に活用のために工業区のインフラ開発プロジェクトに焦点を絞ります。

社会学 - 文化活動
文化的および社会的分野の包括的な発展: 教育と訓練の更新; 生産と生活への科学技術応用を促進; 社会 - 経済開発; 教育の社交化のスピードアップ、全ての投資供給源促進の為の訓練、幅広い教育品質の向上、社会の必要に応じた労働力の為の職業指導教育へのフォーカス。
2016年から2020年にかけてラムドン省の社会化の分野への投資を誘致します。 (2016年10月27日付けの2343号/ QD-UBNDラムドン省人民委の決断による)



(TIPC Lâm Đồng)






Video
.
.
.
.
qclp 3
qclp2
qclp
Hits count: 33,833,933